FC2ブログ
毎日の出来事を書いてゆきます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
2012年05月02日 (水) | 編集 |
TOMOが連休で帰ってきた
たいがい迷ったらしいが
たぶん帰ってきてよかったことだろう

金銭面で婆さまからもらえたから
私も少し渡したけどね

あいかわらず忘れ物をして
兄貴から借りてたが
靴下とかパンツとか
生活用品を忘れてくるあたり
大学生だなあと思う

でも兄弟仲良く出かけるのを見ると
親としてうれしい
兄弟なんだからって家もあるだろうからね

こんな時自分にも兄弟が欲しいと思う
一人っ子の辛さは相談相手がいないこと

友達とはまた違った兄弟という存在
離婚をすると決めた時から離れ離れにしないように
耐えることを決めて
結果うつ病になったけどきっとこれでよかったんだ

これからも仲良くあってほしい
TOMOは今日帰ってしまったけれど

今月は大学半期の学費を払わなければ
長男におんぶにだっこ
就職どうしようかなあ・・・
スポンサーサイト



2012年03月18日 (日) | 編集 |
TOMO嵐のように来て帰った
山口大学の寮は狭くて大変らしい
今度は少し離れたアパートを探すらしい
夏はエアコンがなきゃね~
なんとまあエアコンなしの寮だからね

肉じゃが作ったら
「母さんの味じゃね」
とぱくついてた
本当はもっと話したかったが
長男がひきうけてくれたので
ちょっとしか話せなかった

でも少しは成長を感じた
うん
彼は少しだけど大人の階段を上ったね

うれしような悲しいような。。。
いや 母さんはうれしいよ
早く卒業して借金を返してくれよ~(笑)
2011年10月22日 (土) | 編集 |
長男が引っ越しでいらなくなったものを
TOMOのところから持って帰ってきた
それがさ
炊くとご飯がまずいのどうも大量購入派だったらしく
一人暮らしで5キロとか買うなよな~
全部ばあちゃん家にいきました
うまみがないご飯なんてたぶん初めて食べた。。。苦労してたのね
今度帰ってきたら2~3キロを買うように言おう

苦学生だもんね
バイトと勉強の両立は難しかろう
がんばれ 家族総出で応援してるよ

早く働けるようになったら少しはお金送るからね
でも今はまだちょっと無理

婦人科の先生と話して真剣にうつについて考えた
良い先生に出会えたことに感謝

来月も会える 安心感のある先生でよかった
しかしがん検診かぁ・・・もう一年たつんだな
早いなあ
2011年04月11日 (月) | 編集 |
TOMO帰宅後 すぐに私との話し合い
長男は爆睡中

大学に残りたい旨を改めて聞く

どうして3年をいまから2年もしなければならないか
学費の心配よりやる気があるのか

真剣に話し合う
大学は卒業したい
今就職してもまた大学に戻りたくなる
勉強は必死でついていく
絶対にお金は返していく
だから大学を続けさせてくれ
TOMOの願いを聞いた

私も大学は行きたかった
心理学を専攻したかった
ただ事故の後遺症を心配した親に止められた

TOMOは健康だ
やる気もでてきている

続行させることにした
私が倹約すればよい

ただボーナスは出してもらう
これが条件だな
社長 頭痛でも出社するわたしに 愛のお金を~!!

しっかし後遺症ってなんだ?
いまさら・・・

2010年11月15日 (月) | 編集 |
TOMO帰ってきた日に友達と飲みに行き
そのまま私は先に寝ました

朝5時自宅の電話が鳴る
長男が仕事だったので「もしや?」と不安が
事故にでもあったのかと。。。
救急病院からであった
それもTOMOが搬送されて来て欲しいとな

「はあ~?」
眠い目をこすり時間を確かめ
支度をする 腹が立つより情けない
病院にかけつけると友達が謝る
「そんなに飲んだの?」
「いやそれほどでもないっす」
先生の診断は急性アルコール中毒

点滴を打つ間声掛けをしてくださいって
んなの・・・めんどいし
と思いつつ15分間隔で声かけました
アホらしと思いつつですがね

奴が目を覚ましたのが9時
帰宅後 とにかく寝かせて洗濯して
大急ぎで病院へ 私の婦人科の検診日だったのだ
まったく こんな日に。。。
痛い目をして(女性なら癌検診の痛みはわかると思う)
帰宅してちょこっと横になって
気分転換に岩盤浴
もともとエステも予約してたから行かないとね

ホントは眠りたかったけどさ
気分良く帰宅するとTOMO土下座しました
「すんません」
病院の服借りて帰ったのでぶざまでしたが
「今度同じ事したらアホよ~」
怒る気力なしでしたからね

見事なぼさぼさヘアーを美容院でちゃんとして
やっと帰宅した感じ

長男がしっかり説教してました
父親代わり頑張ってくれ
母は病人だ

しっかしアホは父親に似たのだろう(私じゃない)
あ~もう!!