FC2ブログ
毎日の出来事を書いてゆきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2010年11月02日 (火) | 編集 |
TOMOより携帯に着信あり

・・・夜 イヤ~な予感

「もしもし?」
「母さん 頼むけぇ」

金の無心ですがな
それも前に振り込んだ事故のお金を使い込み
お金が足りないから出せとな

「アホか お前は」
「ごめん」
「オヤジと一緒やな」
「・・・・。」

とにかく なんとかしてやらねば
金庫番に(母)連絡したが定期を崩すしかないと
それはもったいない

会社に借りよう期末までに返そう

はぁ・・・気が重い
うつ病患者にとってこっちから頼みごとをするのは 苦痛
まして病状悪化のいまだしね

しかーし もう無い袖は振れん
これ出すと学費が足りなくなるのだもん

アホの息子はアホだった

長男「あれはオヤジ似じゃけぇね 俺と違って考えが甘いんよ」

ごめんね電話とメールといろいろしてきたが 許せん!!!



落ちていくこころをだれか救ってください

今朝も死にそうなこころをグサっと長男に刺された

傷が深い

精神安定剤飲んでおいて良かった

子供の前で泣くところだった


まだ うつになってからも子供の前では泣いてないです

がんばりすぎかなぁ・・・・もう無理かも
2010年05月17日 (月) | 編集 |
土曜日 朝 ドタバタと出発
そう TOMOのいる宇部に行きました

まず下関で待ち合わせ
何故って?海響館にペンギン村が出来たから
母が行きたがってた唐戸市場にも行きました

市場は活気があって安くって最高
試食して買って廻りましたよ
2階の新鮮なお寿司も堪能しました
意外に安かったし
「大トロ美味しかった!!」
TOMOの言葉に母は喜んでました
お土産にふくのお刺身もちゃんと買いましたよw

ペンギンはかわいかったですよ
昼だったので人も少なくて良く見れました
階段があったので「年を取ったらこれないわねぇ」と母
あなたは絶対大丈夫だと思う
心の中で思いました 足腰元気ですもんね~

宇部に行くとまず常盤公園へ
あまりゆっくりできなかったので入り口近くで我慢
「今度また宇部に行こう」
母と約束しました

さてTOMOの部屋ですが 汚い!!
「これでも掃除したんよ」
って掃除してこれかい!!
母が掃除をしそうなのを止めました
「山口はもっとひどかったから。。。」
母絶句です
男の一人暮らしはウジがわくとか

とにかく元気な金髪男子
勉強にがんばってくれい

帰り道疲れ果てて帰宅
運転も長男が担当ではおちつきません
ブレーキのタイミングが気になって目をつむってました
母は平気だったようですけど
私はくたくた

小旅行も大変です
次は電車で行こうっと

2010年05月12日 (水) | 編集 |
え~今度の土曜日
母の日のプレゼントとして長男とドライブ♪
婆さまも一緒に

目的は「TOMOのアパートを見たい」
と言う婆のわがままを聞くのです

せっかくなので下関に足を伸ばして
唐戸市場や水族館にも行く事になりました

元気であればいい
と放任を決め込んでいる私と違い
大丈夫なの?
と心配性の母
見せるのが一番ですからね

下関は初めてじゃないんですが
美味しいものが食べられると楽しみです
ふぐとか魚がきっと美味しいでしょうね~~~

ちなみに私は運転はしません
だって母の日のプレゼントですもん
でも心配で車中じゃ眠れない気がしますw

2010年01月28日 (木) | 編集 |
いま 大学の事務室から携帯に電話があったの
まさか事故????
と思ったらさぁ
「奨学金の書類を至急取りに来るように伝えてください」
だって さぁ・・・凹むわ

なんでも何度電話しても出ないんだってさ

一般電話だし 知らん番号だし まぁええか

きっとそう考えたに違いない
まったくもう!!!!

長男に言うと「母さんが甘いけぇあんな性格になるんよね」
と説教されそうだな~

大学の番号くらい携帯に登録しとけよ

TOMOの馬鹿!!
2009年09月01日 (火) | 編集 |
TOMOが私の言いつけを守らない
本籍地移動を警察署に
国民健康保険を免除してもらう手続き

昨日確認のメールをしたら
「忘れとった 明日でだいじょうぶかね?」
と電話がかかった

だ~か~ら~君は信用できんのよ
とにかく行くように命令する

大学生考え方も甘い
長男の爪の垢
今度飲ませてやろうかしら。。。

卒業できるのかさえ心配になってきた